長く使えるいいもの

オーガニック布ナプキンのLINTENを購入してから5年経ちました/口コミ・評判

オーガニック布ナプキンの心地よさ

オーガニック布ナプキンって色々と種類がありますよね。

色々なオーガニック布ナプキンを比較して、値段も比較して、LINTENの布ナプキンにたどり着きました。

周りに布ナプキンを使っている人はおらず、中々、デリケートゾーンの肌荒れ悩みなんて周りに相談できませんでした

本家サイトの口コミを信じていいのかも分からず、たくさん悩みました。

それぞれの布ナプキンのサイトの口コミや評判っていいことしか書いてないからです。

どの口コミ・評判を信じたらいいのか分からなくなりました。

 

5年LINTENのオーガニックナプキンを使ってみた私から、

  • オーガニック布ナプキンのLINTENを5年使ってみて、どうだったのか。
  • オーガニック布ナプキンを比較して、どうしてLINTENを購入したのか。

をお話しします。

 

LINTENのメリット
  • オーガニック素材(デリケートゾーンのかぶれに優しい)
  • 毛羽立ちやすいネル生地でない
  • 天然由来の撥水加工のオーガニックコットンが中生地に使われている
  • 四重構造の割に、薄型
  • 派手すぎない柄で、透けて見えない
  • 脱臭袋、洗剤がセットになっている
  • 色味が落ち着いていて汚れ・色落ちが目立たない
  • パイピング加工により漏れにくい
  • ボタンが二か所あり、下着サイズに合わせられてほぼズレない

 

LINTENのデメリット

他のオーガニックコットンの布ナプキンより少し高い

LINTENのお試しセットはこちら



 

順番に説明していきます。

 

オーガニック布ナプキンをLINTENにするまで

オーガニック布ナプキンをLINTENのもので揃えるまでに、他の布ナプキンを使ってみました。

最初に布ナプキンを購入したのは、「手作り市」のような場所でした。

小さな、布ナプキンで、安かったので1つ試しに買ってみようと思い、購入。

布ナプキンは、どの大きさの、どういう厚みの、どういう素材がいいのか全く分からなかったので、小さいものを買いました。

小さすぎて、薄すぎて、生理の時には、使い物にならない(‘ω’)

おりもの用の布ナプキンでした。

 

次に、購入したのは、ネル素材のふわふわした布ナプキンです。

布ナプキンって、漏れるのではないかと心配だったため、防水シートが間に入ったものを1つ購入しました。

漏れなかったのですが、ネル素材の毛羽立ちが気になったのと、柄が派手だったため、透けてしまいそうだったのもあり、他の布ナプキンを探し出しました。

 

オーガニック布ナプキンのLINTENにした理由

私がLINTENの布ナプキンを購入した理

  1. オーガニック素材だったこと
  2. 苦手なネル生地でないこと
  3. 天然由来の撥水加工のオーガニックコットンが中生地に使われていること
  4. 四重構造の割に、薄型ということ
  5. 派手すぎない柄で、透けて見えなさそう
  6. 脱臭袋、洗剤がセットになっていること

です。

 

布ナプキン選びでことごとく失敗してきたので、LINTENを購入する時には、

・コットンミニトライアルセット(2223円)

という安め、かつ、送料無料のセットから始めました。

 

かわいいポーチ付きと迷ったのですが、ポーチにお金をかけるなら、適当なポーチで済ませて、布ナプキンが合うかどうかを確かめようと思い、やめました(‘ω’)

LINTENのポーチも可愛いんですけどね。

\LINTEN公式HPはこちら/

オーガニック布ナプキンのLINTENのミニトライアルセットを試してみて

LINTENのミニトライアルセットが実際に届きました。

  • 普通の日用
  • 少ない日用

の2つしか入っていないセットのため、漏れるんじゃないかと不安で、家で試しました。

少ない日用は、私が最初に購入した「おりもの用」布ナプキン程度の厚みで、生理中にはほぼ使えませんでした。

普通の日用は、一番多い日では、2~3時間持てばいい方。

どばっと出たら、すぐ交換しました。

経血が貫通して漏れるというよりも、前後に伝い漏れしそうな気がしたので、布ナプキンの「長さ」が心もとなかったからです。

 

生理の日にどのくらいの長さのものが自分には合っているのかということが、ミニトライアルセットで分かりました。

ナプキンかぶれは全くせず、ネル素材より、つけている感じが心地よかったので、大きいサイズを注文することにしました。

また、ボタンが2段階になっているので、下着のサイズに合わせてズレないように調節できるのがいい点でした。

 

オーガニック布ナプキンのLINTENの1weekセットを購入

素材感や、欲しい大きさが分かったため、LINTENの1weekセット(16204円)を購入しました。

布ナプキンのLLサイズが欲しかったからです。

また、シングルタイプよりも、ダブルタイプの方が、染みてしまうことがないのではないかと考えたからです。

単体で購入するよりも、6143円もお得に購入ができます。

LINTENの布ナプキンのLLサイズは、多い日用の、ケミカルナプキンの1番大きいバージョンのものくらいの大きさです。

後ろまですっぽり覆ってくれます。

\公式HPで詳細をチェック/

LINTENにしてよかったこと・メリット/口コミ・評判

一週間分の布ナプキンをLINTENで揃えたわけですが、しばらく使って見つけたメリットがありました。

  1. 色味が落ち着いているため汚れや色落ちが目立ちにくい
  2. パイピングしているため、経血が多くてもパイピングで食い止められる
  3. 脱臭袋を繰り返し使える
  4. 下着のサイズに合わせてボタンを変えられるため、ズレにくい(ほぼズレない)
  5. 洗剤がついてくるため、布ナプキン初心者に優しい(洗い方の紙がついてきた)

 

色味が落ち着いているため汚れや色落ちが目立ちにくい

今まで見てきた布ナプキンは、可愛い花柄であったり、ベースの色が濃かったりしました。

LINTENは、地味というか、色味が落ち着いています。

しばらくつかってみて、経血が落ちないという事はなかったのですが、色味が落ちてきたり、多少経血がとれなかったりしても目立ちにくかったです。

長く使うものだからこそ、汚れが目立ったり、色落ちが目立ったりしたら嫌ですよね。

生理の時くらい、少しでも気持ちよく、お気に入りのものを使いたいものです。

色味が落ち着いていて、ほどほどに可愛いLINTENの布ナプキンを選んでよかったです。

 

パイピングしているため、経血が多くてもパイピングで食い止められる

LINTENの布ナプキンは、パイピングが施されているため、経血が多くてもパイピングで食い止めてくれることがありました。

仕事や外出先で、すぐに布ナプキンを変えられない状況って、どうしてもありました。

漏れてしまうのではと、不安になりましたが、ギリギリのところで、パイピングに救われたことが何度もありました。

てむたむ
てむたむ
パイピング加工は侮ってはいけません

本当に、ありがたかったです。

 

脱臭袋を繰り返し使える

布ナプキンって、捨てて帰ることが出来ないのがネックです。

LINTENで布ナプキンのセットを購入すると、脱臭袋がついてきます。

ジップロックの頑丈な、透明じゃない袋っていう感じのものなのですが、経血のついたほうを内側にして、使えば、臭うこともなく繰り返し使うことが出来ます

汚れがついてしまうこともなく、外から見えることもなく、臭うこともありません

透明なジップロックには布ナプキンを入れたくないので、ありがたかったです。

 

 下着のサイズに合わせてボタンを変えられるため、ズレにくい(ほぼズレない)

LINTENの布ナプキンの特徴は、ボタンが二か所あることです。

下着のサイズに合わせて、ボタンの位置を変えることが出来るため、ズレにくいです。

というか、ほぼズレません。

ズレたのは、おりもの用の小さなものくらいです(厚みがないのでズレやすいんですよね)。

他の布ナプキンでは、私が購入した5年前にはお見掛けしなかったので、ボタンが二か所にあるタイプはズレにくく、使いやすいですよ。

てむたむ
てむたむ
使ってみてよかったなぁと思ったメリットです

 

洗剤がついてくるため、布ナプキン初心者に優しい(洗い方の紙がついてきた)

布ナプキンの洗濯につかうアルカリウォッシュ

布ナプキン初心者だった、5年前の私にとって、洗剤がセットに含まれていたのはありがたいことでした。

洗い方や、洗剤の量・種類など分からないことだらけだったからです。

生理中に朦朧として、適当にどばっと洗剤を入れすぎて、色落ちさせた布ナプキンもあります(笑)

アルカリウォッシュの詰め替え容器▲100均で購入
アルカリウォッシュの詰め替え容器▲こういう容器に詰め替えると楽です。

洗い方の説明用紙をつけてくれるので、その通りに洗えば、綺麗に使うことが出来ますよ。

てむたむ
てむたむ
慣れた今となっては3kgのアルカリウォッシュを購入しました

浸け置きには、蓋つきバケツが外から見えずいいのですが、100均の洗面器に頑張ってもらっています。

 

LINTENにしてよくなかったこと・デメリット/口コミ・評判

LINTENの布ナプキンにしてよくなかったこと・デメリットは、

他の布ナプキンよりなんか少し高い

という1点です。

 

値段を比較していると分かってくるのですが、なんか少し高いんです。

布ナプキンを1つ増やそうとすると、高くて買う気になりませんでした。

値段を比較していて、「なんか、ちょっと高い」という点だけが気になったため、ミニトライアルセットを購入した後に、思い切って1weekセットを購入しました。

 

後から買い足す気にならなかったので、

気に入ったのであれば、一気に一式そろえてしまおうと思いました。

 

実際、使ってみてよかったので、結果オーライなのですが。

布ナプキンに踏み切るのに勇気が必要なのは、初期投資にある程度お金がかかる所ですよね。

スターターセットを試したら、その後は、気に入れば、一気に一週間分揃えてしまうのが一番お得です。

生理中は、洗濯をこまめにする気力が湧かず、2~3日浸け起きしたまま放置してしまう事もあります。

そのため、洗い替えは多めにあった方がいいです。

私の場合は、使い捨て用ナプキンで肌荒れするため、布ナプキンが切れてしまうと命取りになるため、1weekセットを購入しました。

 

\LINTEN公式HPで詳細をチェック/

まとめ:オーガニック布ナプキンのLINTENを使用した口コミ

オーガニック布ナプキンのLINTENを使用してきて、いい点(メリット)・悪い点(デメリット)がありました。

実際にお店を回ったり、手に取ってみたり、購入してきました。

LINTENを購入した後にも、もっと使いやすいものがあるのかどうか、お店で見たりしてきました。

 

LINTENのメリット
  • オーガニック素材(デリケートゾーンのかぶれに優しい)
  • 毛羽立ちやすいネル生地でない
  • 天然由来の撥水加工のオーガニックコットンが中生地に使われている
  • 四重構造の割に、薄型
  • 派手すぎない柄で、透けて見えない
  • 脱臭袋、洗剤がセットになっている
  • 色味が落ち着いていて汚れ・色落ちが目立たない
  • パイピング加工により漏れにくい
  • ボタンが二か所あり、下着サイズに合わせられてほぼズレない

 

LINTENのデメリット

他のオーガニックコットンの布ナプキンより少し高い

 

LINTENは、少し高価な布ナプキンではありますが購入してよかったです。

長く使うものだから、いいものを、長持ちさせて使いたいですよね。

5年経った今でも、問題なく使うことが出来ています。

 

初めての方は、トライアルセットからはじめて、自分に合いそうであれば、会員価格でまとめ買いするのが一番お得です。

 

Amazonでは売っていないため、楽天のポイントが貯まっている方は、楽天で購入してもいいでしょう。

\LINTEN公式HPはこちら/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください