長く使えるいいもの

エトヴォスのスターターキットを購入。石鹸で落とせるベースメイクで脱クレンジングを目指す30代敏感肌の冬

エトヴォスのスターターキットのファンデーション

肌の乾燥が気になる冬になりました。

敏感肌で混合肌(乾燥肌寄り)で、お肌の曲がり角も2回目を曲がってしまいそうです。

20代終盤の頃、冬になると目じりが切れることが増えて保湿クリームを見直しました。

30代になり、今年の冬は肌荒れが深刻。

おでこ、頬、顎の下にニキビがたくさんできました。

 

特に、顎の下のニキビが深刻です。

頬のニキビ跡は目立つので何とか隠したい。

ニキビ跡やシワ、シミも気になるようになってきました。

敏感肌でもあるので、今年の冬は脱クレンジングをすべく、自分に合う石鹸で落とせるベースメイクを求めてトライアルキットやスターターキットを購入して試してきました。

エトヴォスは、石鹸で落とせるベースメイクが揃っているので、「ミネラルファンデスターターキット」を購入しました。

エトヴォスのスターターキットが届きました

エトヴォスのスターターキットが注文をしてから2日で届きました。

エトヴォスのスターターキット

早速開封してみました。

エトヴォスのスターターキット

開封してみると、まず出てきたのは500円クーポン

エトヴォスのスターターキットのクーポン

スターターキットに入っているものを確認。

エトヴォスのスターターキット

スターターキットに入っているのは、以下の9点です。

  1. マットムースミネラルファンデーション
  2. ナイトミネラルファンデーション(パウダー下地)
  3. フェイスカキブラシ(メイクブラシ)
  4. クリアソープバー(洗顔)
  5. モイスチャライジングローション(化粧水)
  6. モイスチャライジングセラム(美容液)
  7. モイストバリアクリーム(保護クリーム)
  8. モイストシャンプー(ノンシリコンシャンプー)
  9. リペアトリートメント(ノンシリコントリートメント)

 

ファンデーションの色を選ぶことが出来たので、肌の色が濃い目の私は、「#40(標準的な肌色)」を購入しました。

 

エトヴォスのスターターキット

ベースメイクだけでなく、シャンプー・トリートメント・スキンケア用品まで入っている、至れり尽くせりなセットで、1980円(税込み)とリーズナブル。

おまけに、次回使える500円クーポンまでついてきました。

 

使いやすいエトヴォスのカキブラシ(2000円)入り

エトヴォスは、化粧品に詳しい知人から教えてもらったのですが、口コミを調べていると、エトヴォスのカキブラシがネット上では人気。

肌にあててみると、ふわふわしていて気持ちがいい。

エトヴォスのスターターセットのカキブラシ

使いやすいメイクブラシって、結構お値段しますよね。

エトヴォスのカキブラシ

このエトヴォスのフェイスカキブラシは、単体で購入すると2000円(税別)。

ブラシ1本で既に、元を取れたので、心はほくほくです。

今回は、石鹸で落とせるエトヴォスのベースメイクの使い心地やカバー力を試す目的で、スターターキットを購入したので、早速試してみました。

 

エトヴォスのベースメイクは使いやすいのか試してみた

エトヴォスのスターターキットのファンデーションと下地とカキブラシ

エトヴォスのベースメイクを試してみました。

  1. パウダー下地をブラシで塗る
  2. ミネラルファンデーションをブラシで塗る

という順で、顔にブラシで塗っていくだけです。

 

エトヴォスのパウダー下地(ナイトミネラルファンデーション)を試してみた

エトヴォスのナイトミネラルファンデーション エトヴォスのナイトミネラルファンデーション

エトヴォスのナイトミネラルファンデーションを塗る手順です。

  1. 蓋に3回分ほどコンコンと粉を出す
  2. カキブラシでクルクルと粉をつける
  3. 顔にブラシで塗る

 

テープを剥がして、蓋部分にコンコンとファンデーションの粉を出します。

エトヴォスのナイトミネラルファンデーション エトヴォスのナイトミネラルファンデーションエトヴォスのナイトミネラルファンデーション

3つ穴なので、少しずつ出すことが出来ます。

エトヴォスのナイトミネラルファンデーション

コンっと1回分出してみました。

エトヴォスのナイトミネラルファンデーション

足りなかったので、3回コンコンと出したら、蓋が小さくてファンデーションが飛び散りました。

エトヴォスのナイトミネラルファンデーション

ファンデーションを蓋の上でくるくるとして、多少固まっているのは目をつぶりながら、ブラシでサッと塗ります。

エトヴォスのナイトミネラルファンデーション

ふわっふわのブラシで、パウダー下地をクルクルと顔に塗っていきます。

 

エトヴォスの「マットムースミネラルファンデーション」を試してみた

エトヴォスのマットムースミネラルファンデーションとカキブラシ

下地をサッと塗ったら、次は「マットムースミネラルファンデーション」です。

このファンデーションはどのくらいカバーしてくれるのか。

エトヴォスのマットムースミネラルファンデーション

こちらも、パウダー下地と同じく3つ穴です。

エトヴォスのマットムースミネラルファンデーションの蓋

 

購入前の口コミでは、エトヴォスのミネラルファンデーションは、あまりカバー力はないということだったので、しっかりめに蓋に出しました。

エトヴォスのマットムースミネラルファンデーション エトヴォスのマットムースミネラルファンデーションとカキブラシ

小さい蓋でも、慣れれば均一にブラシにパウダーをつけられるようになってきました。

エトヴォスのマットムースミネラルファンデーションとカキブラシ

横に倒しながら、クルクルとすると均一に付きやすいです。

 

エトヴォスのマットムースミネラルファンデーションとカキブラシ

 

 

エトヴォスのミネラルファンデーションのカバー力は?ニキビ跡は隠れるのか

エトヴォスのスターターキットのファンデーション

エトヴォスのミネラルファンデーションのカバー力はどうでしょうか。

毛穴やニキビ跡、シミは隠してくれるのでしょうか。

ミネラルファンデーションは毛穴をカバーして陶器肌に仕上げてくれる

30代の冬になって、今年はニキビが悪化しました。

ニキビ肌、肌トラブル、赤み、乾燥、トラブルというトラブルに見舞われた冬でした。

 

 

ミネラルファンデーションは、ニキビが出来た肌に負担がかからず、サッとブラシで塗るだけで、顔が軽い。とにかく、顔が軽い。油分がないから、なのでしょう。

こんなにも軽いベースメイクははじめてでした。

 

ミネラルファンデーションってカバー力がないと言われているので、ニキビをカバーしてくれるのか、赤みを隠すことができるのかを、使ってみて検証しました。

 

ナイトミネラルファンデーションをブラシでサッと塗って・・・

その後に、ミネラルファンデーションをクルクルと塗っていくと・・・

 

軽くくるくると塗って仕上げてみた感じは、カバー力には欠けるけれども、毛穴や赤みは多少カバーして隠してくれました。

何より、肌への負担感が少ないのが、冬の乾燥で敏感になっている私の今のお肌には優しい。

 

ニキビトラブル中でも、肌負担感がありません。顔が重くないんですよね。

夕方になっても、つるんとした素肌のような仕上がりがキープされました。

 

ここで、さらに、ニキビの赤みをどうやったら隠せれるか工夫してみました。

 

ニキビ跡・濃いシミを隠したい場合にはケチらず使う-『カバー力アップのコツ』

ニキビ跡、赤みが気になったので、ナイトミネラルファンデーションをブラシにつけて2回塗ってみました。

 

特にニキビの赤みが気になる所に、ナイトミネラルファンデーションを重ねて塗っていきます。

ニキビ跡をエトヴォスのナイトミネラルファンデーションでカバー今年のニキビは本当にひどい…去年まで何もなかったのに

 

少し白くなるけれども、ブラシでくるくると。

ニキビ跡をエトヴォスのナイトミネラルファンデーションでカバー二回ナイトミネラルファンデーションをクルクルとした後の肌

 

シミが気になる部分、ニキビ跡が気になる部分にも、くるくると、重ねて塗っていきました。

ナイトミネラルファンデーションだけでも、結構ニキビ跡、ニキビ、赤み、シミをカバーできます。

ミネラルファンデーションのカバー力侮ってはいけません。

 

その上から、ミネラルファンデーションを、ブラシに取り、くるくると重ねて塗っていきます。

ニキビ跡をエトヴォスのナイトミネラルファンデーションでカバーミネラルファンデーションを1回くるくるした後

 

 

ナイトミネラルファンデーションを2回重ねて塗ることで、ニキビ跡や濃いシミ、赤みをカバーすることが出来ました。

 

 

「エトヴォスのパウダーファンデーションで、ニキビ跡はカバーできます」

 

ナイトミネラルファンデーションをしっかりと塗っていくことでカバー力はぐんっと上がります。

 

ミネラルファンデーションを重ねるよりも、ナイトミネラルファンデーションを重ね塗りすることで、

  • 厚塗り感がなく
  • ムラ感がなく
  • 素肌のような仕上がり

に仕上げることが出来ました。

 

ファンデーションの厚塗り感が出なかったんです。

ナイトミネラルファンデーションは、肌のトーンも明るく仕上げてくれました。

エトヴォスのミネラルファンデのベースメイクは時短メイクを叶えてくれる

化粧下地

エトヴォスのミネラルファンデーションを使ったベースメイクは、時短メイクを叶えてくれるものでした。

忙しい朝、急な外出時に、ブラシでササっと塗るだけで、ベースメイクが5分で完成します。

薄づきではありますが、毛穴・肌の赤みをカバーしてくれるので、

  1. エトヴォスのナイトミネラルファンデーション
  2. エトヴォスのマットムースミネラルファンデーション

を、ブラシでサッと塗ったら、ベースメイクが完成します。

 

肌の赤みや、ニキビが気になる人でも、塗り方やファンデーションの量を工夫することで、ミネラルファンデーションでカバーすることができます。

 

ニキビ跡や、ニキビの赤みを隠すのって時間がかかりますよね。

下地を工夫したり、BBクリームを塗ったり、コンシーラーを塗ったり、肌トラブルに優しい化粧品を選んだり・・・

 

エトヴォスのミネラルファンデーションなら、

  • ブラシでササっと塗るだけで、
  • 肌トラブル中にも負担をかけずに

ベースメイクを仕上げることができます。

 

30代で脱クレンジングを目指すならエトヴォスでベースメイクを

30代になり、肌トラブルをを抱え、脱クレンジング生活を目指して、石鹸で落とせるベースメイクを目指してきました。

20代の頃は、プチプラで使いやすいベースメイクを使ってきました。

オイルクレンジングをして、洗顔フォームでしっかりと2度洗いをして、お風呂上りは、顔がつっぱることが多かったです。

 

化粧水や、クレンジングを見直すことも大切ですが、強い刺激のあるオイルクレンジングをしなくてもいいように、石鹸のみで落とせるベースメイクを検討したのは、

  • 洗顔時
  • メイクをする時

の時短にもなって、かなり快適。

 

 

エトヴォスのミネラルファンデーションは、厚塗り感がなく、自然でナチュラルな仕上がりになります。

素肌が綺麗に見える30代を目指して、脱クレンジングメイクいいですよ。

肌への負担も減って、時短・肌負担減で一石二鳥。

肌につけたばかりの時は、乾燥肌寄りな私は、粉っぽさが気になっていたのですが、エトヴォスのミネラルファンデーションは、時間が経つと、肌に馴染んできて、陶器肌のような仕上がりになりました。

 

エトヴォスのスターターキットを購入して、使ってみた結果をまとめてみると、

  • 石鹸でおちるベースメイクで脱オイルクレンジング
  • ニキビ・濃いシミ・ニキビ跡は塗り方のコツでカバーできる
  • 軽く塗るだけで毛穴をカバーしてくれる
  • すっぴん美人、陶器肌な仕上がり
  • カキブラシで時短メイクが叶う
  • 購入した時点で既に元が取れる(2,000円のカキブラシ+500円クーポン入り)

 

石鹸で落とせるメイクをして、脱オイルクレンジングで、

肌ストレスから解放された30代へ。

パウダーのみのメイク。とても顔が軽いので、是非試してみてください♪

 

 

エトヴォス公式サイト「ミネラルファンデスターターキット(1,800円)」の詳細はこちら(500円クーポン入り)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください