こころとからだ

治療中に外で働けなくて困っていた時にやってみた家でできる副業&在宅ワーク

治療中・闘病中にやってみた在宅ワークや副業

難病になって、治療を始めてから1年半が過ぎ、もうすぐ2年経ちます。

治療のために退職してからは、1年半が過ぎました。

 

傷病手当をいただいて何とか生活をしていたのですが、収入は激減。

年間の収入で換算すると半分以下、3分の1程度になってしまいました。

 

療養生活はいつまで続くのか分からないし、仕事に就ける状態になるのかもわからない。

入院治療、通院治療、薬代などに、毎月1万以上の出費。

入院となると、もっと高額です。

 

それでも、強い薬の副作用で体調が安定せず、パートに出ることもできませんでした。

そんな時に、藁にも縋る思いで、色々な在宅ワークに挑戦してみました。

 

体調が悪くても自分のペースで行えそうな在宅ワーク、月に1万円でもいいから、収入を得ることは出来ないかと考えていました。

 

1年半在宅ワークに色々とチャレンジしてきましたが、私は大きく収入を得ることは出来ていません。

今思えば、プレドニンの副作用で、頭がくらくらしている中、やったことのない新しい仕事にチャレンジするのは無謀だったからです。

 

それでも、ここに書こうと思ったのは、もしかしたら、今私と同じように悩んでいる人のヒントになるかもしれないから。

 

成功例を書くことは出来ないけれども、この記事を読んでいるあなたには合っているかもしれない。体調に響かない程度に、色々と試してみることは、仕事に就けない私にとっては救いでした。

上手くいかなくても、大きく収入を得ることは出来なくても、療養中に1円でも自分の力で収入を得ることができることは、心の支えになります。

私が取り組んでみたのは、以下の5つです。

治療中でも体調に合わせて取り組める『ブログアフィリエイト』

治療を始めてから、体調が安定していることがなく、在宅ワークでも責任のあるものは取り組めそうになかった時に見つけたのが、『ブログアフィリエイト』でした。

 

ブログアフィリエイトは、自分の実際に使っているものをブログで紹介して、紹介手数料をいただくというものです。

私は、ブログアフィリエイト自体で、大きな収入を得ることは難しかったのですが、『セルフバック』という、【本人が購入しても紹介手数料をもらえる】制度でお金をいただきました。

 

自分が使ってみたい商品や、サービスを使う時には、アフィリエイトサイトで一度検索をして【セルフバック】機能があるサービスかどうかを確認するようにしています。

 

私の場合は、

  • 引っ越し比較サイト
  • 使ってみたい化粧品
  • 自分が使っている化粧品
  • 入院中に使うレンタルWi-Fi

をセルフバック機能を使って、1商品につき1000円~3000円程お得に試すことが出来ました。

クレジットカードなど、新規で登録する際には1万円以上の報酬をもらえることもあるため、一度確認してみることをおすすめします。

 

私が実際に使っているASPを紹介します。

A8net.

A8net.は商品やサービスが多く登録されています。

自分のブログやサイトを持っていなくても、無料で登録できるため、セルフバック目的で試しに登録してみるのもいいですよ。

登録するとメールが多く送られてくるため、フリーメールアドレスを使うのがいいですよ。

>>>A8.netの詳細を見てみる

Afb

Afbも、商品やサービスが多く、幅広いです。

どこのアフィリエイトサービスに登録するか迷ったら、A8.netとAfbに登録しておきましょう。

A8.netにない商品が、Afbにあったということもあります。

画面に、くまさんの「まーくん」が登場して、可愛らしいので見ていて楽しいです。

>>>afbの詳細を見てみる

 

felmat

felmatは、化粧品が多く登録されています。

クローズドASPといって、招待されなければ直接登録することは出来ないのですが、アフィリエイトフレンズというサイトから登録が可能です。

画面が見やすかったり、化粧品や少し変わった調理器具(低温調理器具とか無水調理器)があったりするため、女性におすすめです。

>>>アフィリエイトフレンズの詳細を見てみる

バリューコマース

Yahooショッピングを使うのであれば、バリューコマースに登録しておくのもいいでしょう。

私は、あまり使っていないのですが、旅行好きな人には使いやすいサービスが多いです。

 

バリューコマースのいい所は、Amazon・楽天などのネットショッピングもまとめて管理ができる所です。「色々登録するのはめんどくさい」という方には、バリューコマース一本でまとめるのがおすすめです。

>>>バリューコマースの詳細を見てみる

 

Amazonアソシエイト

ブログアフィリエイトをしたくて、Amazonで買い物をすることが多い人は、Amazonアソシエイトに登録しておくといいでしょう。

他のアフィリエイトサービスと違って、Amazonアソシエイトは【セルフバック】機能がないため収入を得ることは出来ません。

ただ、ブログで自分の使った商品を紹介してみたりするのであれば、気軽に使うことができるため、登録しておきましょう。

ブログを開設してから、ブログを登録して審査をしてもらうため、Amazonアソシエイトに登録するのであれば、ブログを開設して記事を書きましょう。

私は、無料ブログではなく、エックスサーバでサーバーを月900円で借りてブログを作りました♪

>>>エックスサーバーでサーバーの詳細を見てみる

 

15日間無料で試しに使ってみることができるので、合わなかったら解約すればいいかなと思って、エックスサーバーを選びました(独自ドメインも無料でもらえるのもポイントでした)。

チャレンジしてみて、合わなかったらやめればいいですもんね。

 

楽天アフィリエイト

楽天で買い物をすることが多い人は、楽天アフィリエイトに登録しておきましょう。

こちらも、Amazonと同様に自分の購入でポイントをもらうことは出来ないのですが、紹介が出来ます。

自分が使ってよかった商品についてブログに書く人は、登録しておくといいでしょう。

>>>楽天アフィリエイトの詳細を見てみる

文章を書くのが好きな人におすすめな副業『Webライター』

文章を書くことが好きなのであれば、治療中にウェブライターに挑戦してみるのもいいでしょう。

体調が安定しなかったため、小さな仕事だけしか受けていないため、1件数百円といった仕事しか受けませんでしたが、仕事内容によっては1記事3000円、専門知識が必要なライティングであればさらに高額な収入を得ることが出来るものもあります。

 

ウェブライターを全くやったことがなかったので、どんなお仕事があるのか予測がつかなかったのですが、どんな仕事があるのかどうか見てみると「これなら出来そう」という仕事があるかもしれません。

 

私が登録してみたのは、以下の3つサイトです。どれもライターの仕事を請け負えるサイトです。

 

サグーワークス

サグーワークスは、ライターの仕事をしている方に教えていただきました。

ライターの仕事をしたことがなかったので、勉強がてら登録してみました。

「プラチナライターテスト」という無料で受けられるテストがあるので、受けてみました。

無料で何度でも受けられるので、ライターがどんなお仕事なのか知れるので「ウェブライター」に少しでも興味があるのであれば、サグーワークスから登録してみるのがおすすめです。

「プラチナライターテスト」を受けて、私は落ちてしまったのですが、毎回アドバイスをもらうことができます。

キーパンチという、表示された文字を打っていくだけでお小遣いがもらえる仕事もあるため、

治療中で頭が全然回らなくて何もできない

治療に関して悲観的になりすぎて、ぐるぐると考え込んでしまう

と言った時に、気晴らしにキーパンチをしては、お小遣い稼ぎをしていました(*’ω’*)

気分転換をするには丁度いいですよ♪

>>>サグーワークスの詳細を見てみる

ランサーズ

ランサーズはウェブライターの仕事を探すために登録しました。

多くの仕事があり、私は「日記を書いて下さい」という数百円のお仕事をやってみました。

300文字くらいの日記を書くだけで、お金をもらうことが出来ました(*’ω’*)

管理画面が、私にとっては使いづらいため、あまり使っていません。

>>>ランサーズの詳細を見てみる

クラウドワークス

ウェブライターをしている友だちに教えらもらったサイトです。

ランサーズの管理画面が見にくいし、サグーワークスでは自分にマッチするウェブライターの仕事がないなぁと悩んでいる時でした。

クラウドワークスは、管理画面が見やすく、登録されている仕事も多いサイトなので、クラウドワークスも一度見てみると、自分にできる副業・在宅ワークが見つかるかもしれません。

>>>クラウドワークスの詳細を見てみる

売れるスキルがあるなら、自分の特技を生かせる副業『ココナラ』

もし、あなたが、絵を描けたり、心理士さんだったり、誰かに提供できる技術を持っているのであれば、『ココナラ』に登録してみましょう。

ココナラは、自分のスキルを売ることができるサイトです。

  • 悩み相談
  • イラスト作成
  • 写真の加工
  • 翻訳

など、幅広い仕事を自分で売り出すことができます。

 

仕事を取るのではなく、売り出すことができるので、特技があるのであればココナラで売り出してみるのがいいでしょう。

 

「タロット占い」のサービスもありますよ。

治療中でも、家から出ることなく、サービスを売ることができるため、

  • アルバイトに出るのが難しい
  • 治療の先行きが不透明
  • 外で仕事をするほどの余裕がない

といった人がチャレンジできるサービスです。

>>>ココナラの詳細を見てみる

 

体調が落ち着いてきたら転職サイトで在宅ワークを検索

治療や体調が落ち着いてきたら、転職サイトやアルバイト検索サイトで在宅ワークを検索してみましょう。

私は、

  • パソコンでの添削・採点のアルバイト
  • テープ起こし『コエラボ』

に応募したり、資料を取り寄せたりしてみました。

 

添削・採点の仕事は応募してみたのですが、倍率が高く落ちてしまいました(‘Д’)…
(一つ目は2次審査で落ちましたが、二つ目は1次審査に通過して現在2次審査前です)

テープ起こし『コエラボ』は、まだ応募していませんが、家で出来る仕事のため検討中です。

>>>バイトルで在宅ワークを見てみる

まとめ:治療中に家で出来る副業&在宅ワーク

治療中は先行きが不透明なため、中々仕事を新しくはじめたりするのが難しいです。

単発で出来る仕事や、パソコン1台でできる仕事であれば、急遽入院になったとしても責任が発生しません。

 

一番気軽にできるのは、ブログアフィリエイトです。

 

私が登録してみたサイトの中のおすすめは、以下の2つ。

セルフバックで、自分が購入するものをお得に試すことができます♪

 

ウェブライターやネット上での仕事を探すのであれば、以下の3つから見てみるのがおすすめ。

  • サグーワークス(ウェブライターに興味があるなら無料のテストを受けてみる)
  • クラウドワークス(管理画面が見やすいので、自分の能力を買ってくれる人を見つける)
  • ココナラ(自分の得意なことを売り出してみる。自分のお店を出してみる)

 

色々と試してみましたが、私は大きく上手くいったとはいえないです。

でも、何もできずに家で悶々とするくらいなら、無料でできるものは試してみるのがいいです。

プレドニンを飲んでいると頭が回らないけれども、気晴らしにはなりました。

 

私は、これらの副業や在宅ワークに挑戦し始めていた頃は、文字を読むことが出来ませんでした。もしあなたが、本を読めるようであれば、挑戦する前にこの2冊を読んでみるといいですよ♪

 

 

闘病日記ブログをワードプレスで書いています。メリット・デメリット
闘病日記ブログをワードプレスではじめてよかったこと・よくなかったこと私は1年半前くらいにワードプレスでブログを始めました。 15年ほど、ヤプログでブログを書いていたのですが、それとは切り離してブログ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください